|TOP| |研究所| |修行日記TOP| |作品| |掲示板| |プロフィール| |りんく|

  

赤→休日 青緑→仕事日


*30日(金)*9月最後*

早いもので研究所に来て6ヶ月目が過ぎようとしている。
6ヶ月も居るのに機織の上達が感じられないのは少し焦るが
季節と共にある生活はとても心地いい。

明日から衣替えだな。



*29日(木)*栗拾い*

午前中は仕事をし、お昼を食べてから研究生のつねちゃん家へ皆で栗拾いにいった。
つねちゃんの家はお隣の総社市。畑や実のなる木が沢山あり、田んぼもあるそうだ。
普段味わえない収穫体験をさせてもらった。


頂いた栗。
幅5cmもありそうな大きな栗ばかり。おいしそう。
取った栗はとりあえず塩水につけている。
どうやって食べようか皆で相談中。



*28日(水)*チーズケーキ*

昨日は体調を壊したので、今日はゆっくり糸巻きと糸紡ぎをしていた。

今日は先生のささやかな誕生会。
尚ちゃん作のレアチーズケーキが登場。
おいしかったーーー。


*27日(火)*だうん*

腹痛のため一日中寝ていた。



*26日(月)*のんびりした休日*

今日はゆるりとすごした。
したと言えば・・・。
掃除と
糸車の最終修繕ぐらいかなあ。



*25日(日)*紡いだ糸*

紡いだ糸がたまったのでまとめてみた。
ちょうど750m。重さ約65g。



 
拡大→ 
初めて木綿を紡いだ。太さが揃わず苦戦中。

デジカメの調子が悪く、たまっていた作品を一気にUPしました。
研究所作品をごらんあれ。



*24日(土)*秋はじまる*

「今日から秋だ」とおもった。
昨日までは暑くて、夜になっても部屋の温度も30度前後を示していたのに
今日の夕方から寒くて冷たい風が吹きだした。

近所のホームセンターでは暖房器具が売られていた。



*23日(金)*視力*

世間は休日だが研究所は平日どおり。

最近急激に視力が悪くなった。
原因は電球だと思っている。

仕事場以外の電球はみな白熱電球で光は強いが照度は低い。
夜、その電球の下で書き物や編み物、織物の仕上げをしているからだと思う。

出来るだけ夜は仕事場で作業をして部屋では目を使わないようにしよう。



*22日(木)*取材*

今日は「Lingkaran」という雑誌の取材のため
朝から忙しかった。
取材というより私たちにとって、「お客様をお迎えする」という感じで
昼ごはんの準備、デザートの準備、食器の確保・・・などなど。
台所に研究生+先生+取材陣・・・。戦争のようでした・・・。

取材の方は名前と年齢やここへ来た経緯、を聞かれ仕事風景を撮りあとは先生と客間の方でお話をされていた。
だから来月号(まだわからないけど・・・)あたりに「倉敷本染手織研究所」が出るそうだ



*21日(水)*いろいろ*

今日はいろいろ仕事をした。
あまり覚えていない。
疲れたので今日は早く寝ます。



*19日(月)*続ける事*

最近、木綿の糸紡ぎを練習していたが他のことが忙しく、2、3日紡がない日が続いた。
そして久しぶりにしてみると、最初の頃のように手が戻っている。
もう少し紡げたはずなのに・・・。

どうやら紡ぐ行為は集中して行わないと上達しないらしい。
わずかな時間でもいいから一日1度は紡がないと手が戻ってしまう。

続ける事は上達への早道だという事だ。



*18日(日)*中秋の名月*

今日は十五夜。
十五夜を寮に住んでいる研究生4人で祝った。

まず、月見団子を作ったのだが、あんこを包みたくなり、そしてきな粉をまぶし、見たことがない月見団子の出来上がり。
そして隣には秋にとれた収穫物を五種類お供えした。
梅酒も飲んだ。おいしい日でした。





*17日(土)*機織*

実は、私は人より行動や仕事が遅い。

そして織る速度も例外なく遅いのだ。
子持ち市松はなおさら模様ごとに足を踏み換え、色も変わるので糸の始末もある。
それ以上にまだまだ下手なので気を張りながらの仕事。

手際よく織れるのはいつになることやら・・・。


「子持ち市松」 織り幅は約20cm
デジカメの電池が切れたので携帯の写真で・・・。



*16日(金)*ベスト*

前にウールを紡いだ糸でベストを編むことにした。
編み物は、糸の太さによって出来る大きさが違うのではじめに、ケージを作る。
ゲージで10cm四方の中に何段何目入るかを確認する。

しかし、私が紡いだ糸は一定の太さではなく、極細から極太まで一本の中で変化する。
なのでゲージどおり進まなく、苦戦中。



*15日(木)*スイートマロン*

午前中は昨日染めて乾いた糸に柿渋を重ねて染めた。
どんどん濃くなる。
午後からは「子持ち市松」という組織を織り始めた。

昨日、研究生のつねちゃんから栗を頂いたので(今年二度目♪)
今度はモンブランを作ろうと思い、栗を茹でてくりぬき、裏ごしし砂糖と生クリームを混ぜ・・・。
でもなんだかペーストにならない。

今日は、なぜかそれがスイートポテトならぬスイートマロンになり、皆の口に入った。
意外にも好評で、よかったけど・・・。
先生や他の研究生から正式なマロンペーストの作り方を教わった。

今度こそはモンブランに挑戦だ!



*14日(水)*柿渋染め*

午前中は藍染と柿渋染めをした。柿渋は独特なにおいがする。
この研究所に来る前、柿渋は苦手だったが深みのある茶色を見ていると面白い色だと気づいた。
そして、柿渋で染めると糸がパリパリと固くなる。そんな手触りもl気に入った。



*13日(火)*機に糸をかける*

準備した糸を巻き取り、機にかける仕事をした。
糸巻きから機のかけ方まで一通り一人で出来るようになったが、出来るようになっただけで
技術は一向によくならない。
来年、一人で売り物になる仕事が出来るように、今出来ることを確実に正しくこなしていこう。



*12日(月)*糸車完成*

何日かかけて修理をしてきた糸車が今日、とりあえず完成。
細部でやり残した所が数箇所あるが、追々やっていこう。

その後は木綿を紡いでいた。なかなか上達しないなぁ。



*11日(日)*選挙*

今日は衆議院議員総選挙だった。
私の住んでいるここは岡山4区で立候補者の平均年齢が全国で一番低いらしい。

私を含め研究生達は各立候補者の政策等は忙しくて聞けなかったので、
決め手はなんとなく「顔」。
言い訳かもしれないが、顔は大事だと思う。
ポスターは大切だなと心から思う選挙だった。



*10日(土)*修繕*

午後から糸車の修繕に取り掛かった。
前回に施したパテの余分な所を取り除き、更に塗り重ねる作業。
きっと明日も同じ事をするでしょう。
夕方から近所のアパートに住む研究生、「姫」のお城にお邪魔し、おすしをご馳走になる。
握り寿司は半年ぶり・・・。張り切って食べ過ぎておなかを壊した…。でも、後悔はしてません!!
姫様、ご馳走様でした。



*9日(金)*栗*

研究生のつねちゃんが収穫した栗を研究所へ持ってきてくれた。
もう栗の季節なんだな。
仕事の終わりに皆で栗剥きをして、その後に茹で栗をおやつで食べる。

最近、作物には「早生」と「晩生」があることを知った。
作物は同じであっても収穫時期が違うことがあるようだ。

今度は研究所一同で『「晩生」をつねちゃん家に取りに行こう計画』が持ち上がっている。



*8日(木)*空気*

昨日と同じく精錬と糸紡ぎをした。
精練した糸を庭に干しているのだけど、乾き方が夏の暑い頃とだいぶ違う。
風もひんやり。秋の空気を感じた。



*7日(水)*糸紡ぎ*

今日から授業開始。
朝のうちは風が強かったけどそのうち止み、晴れ間が見えた。なんだか空が高くて秋の空だ。

午前中は昨日行えなかった講義を受け、午後からは糸の精練と木綿の糸紡ぎをはじめた。
今まではウールで紡毛していたが、今度は木綿から糸にする仕事。
ウールに比べて繊維が短く、片手で紡ぐので慣れるまでに練習が必要。
今は進んでいるのか判らないぐらいに遅い…。
かなり時間をかけなくては…。



*6日(火)*休校*

昨日は気合を入れて寝たのに・・・。
台風の接近のため今日はお休みに…。
時間があるので、上のイラストを描いてみました。
ちなみに今年の十五夜は今月18日の夜です。

晴れるといいな。



*5日(月)*夏休み最後*

いよいよ夏休みが終わる。
これまでの4月から7月と、これからの9月から12月までそれぞれ4ヶ月だが
これからは仕事の内容も覚えることも更に楽しいものになるだろう・・・。

今日は早くに寝る事にしよう。



*4日(日)*糸車補修*

以前、とんでもない糸車をオークションで落としてしまい、修理に出していたのがつい先日帰ってきた。
前よりは断然使えるようになったのだけど、細かな修繕が必要。
なので今日はパテやヤスリで補修をした。

物の手入れや直しなど、補修は好きな作業の一つ。
でも何段階かに分けて試行錯誤しながら進めるので時間がかかる。
夏休み中に終わ・・・らないだろうな。



*3日(土)*今日も残暑*

あつい。
昨日より夜は過ごしやすいが、残暑が厳しいこのごろ。
午前中干した洗濯物が夕方にはすっかり乾いてしまった。

仕事場には冷房を入れ、ひたすら織り織り織り・・・。
緯糸は太さが揃っていない糸を使うため扱いが難しい。
夏休みは来週月曜まで。
時間は経つが上達した気がしない。焦るなぁ。



*2日(金)*残暑*

あつい。
やっと涼しくなり夏前に紡いだ毛糸を触る気になっていたのに、昨日今日と夏が戻ってきた。
今日は特に暑い。

仕事の方は今瓶敷きを織っている。
色を間違えたり、糸をすくったりミスのたびに解いては織り解いては織り・・・。
ナカナカ進まない。



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー