|TOP| |研究所| |修行日記TOP| |作品| |掲示板| |プロフィール| |りんく|



*2007年  7月*

紺→染織日  緑→会社  赤→休日


*24日(火)*デザイン*

いつもは、織りたいものに合わせて糸を選び、色を選び、
それを実現させる。

今回の裂き織りはある物を利用して新しく形をつくる。
与えられたものを何も考えずに、または少しばかり考えても
普通のものしかできない。

機の前でどんなデザインにするか
その場にある糸で考える。
私の頭の中でその答えは出てこない。
普通に織るなら誰でも出来る。
同じ材料でもセンスのある物をつくるには
自分の目や経験を増やさなければならない。

そういえば、デザイン専門の大学時代は
植物から色やフォルムのヒントを得ていたな。

感性とか、感覚とか、
広げて行きたい。



21日(日)*裂き糸*

うっすらと
藍の元気がよくなってきた気がする。。
ここ1ヶ月ほど
全く藍の調子が良くなかった。
それでも、一日一回かき回さなければ死んでしまうので
染まらないのに続けてきた。
待っても待っても調子が上がらないので
捨ててしまおうかとも考えたが
夏の温度になるまで耐えることにして
今日に至る。

それでも、まだまだ。

調子が良くなることを願って、
手ぬぐいを絞る。


高機のほうには経糸の準備が出来たので
緯糸の準備。
裂く布が曲がっているものは
はさみで切っていたが
真っ直ぐなものは
すぱーーーっと裂く。
結構気分がいい。

あっという間に用意が出来る。

明日の朝、会社の出勤前に
元気があれば織りたい。。



*16日(月)*フェアトレード*

フェアトレード(公平貿易)とは、、
貧しい国(発展途上国)の人達にコーヒーやお茶、タバコの嗜好品など、
その土地に必要ないものを作らせ、破格の安さで先進国が買取り、
安く私達に売られている実情から反省し、
相応の価値の値段で取引をして途上国を貧しさから開放する仕組み

…だと、なんとなく思っている。(違ったら教えてください。。)

私も出来るだけ、安さにこだわるのではく
その価値のお金を払いたいと思っている。
でも、国際的なものだけでなく、
日本においても
そう思う。

日本製の商品が激安で売られていると
一瞬お得さでびっくりするが、
安く売られている製品を作っている人のことを思うと
切なくなってくる。その家族まで想像してしまう。

フリーマーケットでは値切れるけれど
店で新品はけっして値切れない。

フェアトレードに理解がある人が増えれば、、
私の機織仕事に希望がもてる。。

---------------------------------------

今日はリサイクル精神と、敷物が欲しいという欲求から
裂き織りの敷物をつくるべく、経糸の準備。

6/20というすごく太い木綿糸を経糸に
実家から、いらなくなった父のワイシャツや
私の伸びた洋服、タオル、のれんなどを
細く長くきり
緯糸にして叩き込む予定。。

いろんな素材の糸だから上手くいくか心配だけど
楽しみも半々。



*9日(月)*言葉*

最近、会社ではバイトの募集をし、新しい人がどんどん増える。
今日来た人にエクセルでのお仕事をお願いして説明していた。

 私:「エクセルは使ったことありますか?」
 彼:「微妙・・・。」
 私:「・・・」

どう微妙なんだ?
何が微妙なんだ?
ニュアンスを感じ取るしかないのか?
これは、世代の差?

言葉の壁を感じた。
ま、いいや
この違和感を楽しもう。



*8日(日)*確信*

今まで気付かない様にしていたけれど、
藍だと思って大事にプランターで育てていたのは
藍ではないことを確信。

芽を出した頃は、双葉はこんなもんだろうと
軽く思っていたけどなんだか違う。
すうーっとした葉が出てこない。
丸くって『ずんぐりむっくり』と、いう感じ。

きっと種を頂いた方が間違ったのだろう。。
いや、私が間違ったのか?

原因はどうでもいいけど
とにかく、藍ではない。
では、何の草なのか。。。

調べてみよう。



*2日(月)*はやい*

はやいはやい
もう七月。

藍くんの調子がわるくて
重ね染めが出来ないため
いったん、休憩することにした。

暖かくなれば元気になるはず。
連日の体力仕事に疲れてきたkら
ちょうどいいかも。




SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー