|TOP| |研究所| |修行日記TOP| |作品| |掲示板| |プロフィール| |りんく|



10月

紺→染織日  緑→平日 赤→休日


*30日(金)*たしか…*

確か今日は十三夜。
栗名月。
十五夜の芋名月には、お団子を作ったのに、、
今日は5時過ぎにスーパーへ買出しに行き
帰りに、きれいな月をみて、やっと思い出した。

忘れていた。

一応、月に向かって感謝はしてみた。
そして、日本酒の代わりにシャルドネの白ワインで乾杯。
久々のワインで楽しい。



*24日(土)*足りないもの*

今、コースターをちゃんちゃんと織っている。

織りながら色々考える。
私に足りないものは色々あるが、、
まず、、深く考えること。
何となく、楽しく過ごしている毎日。
もっともっと、深く深ーーーく、
布のことを考える力が私には足りない。
いつもいつも、
エイ、ヤーでやってしまう私。
反省、反省。そして反省。

いつもの私は、反省したことを忘れてしまう。

そのことも、反省。



*21日(水)*綜光通し用の椅子*

整経した糸を機にかける作業。
まずは、綜光通し。
この作業は、今まで大変だった。
綜光とは、縦糸を正しく動かすための装置。
縦糸を一本ずつ通すもの。
通し方によって模様を作ることもできる。
それをたくさん集めた枠が綜光枠(たぶん・・。)
    

今までは、踏み木の部分にクッション等をつめて地を均し
その上に座って作業していた。
これが、かなり辛い。おしりが痛くなって集中力がすぐになくなる。

前から丁度いい椅子を探していたが、、そんなの、売ってない。
作ろうと思っていたら、ダンナさんが作ってくれるというので
頼んで作ってもらった。

かなり、いい。
痛みは全く無く、今まで長い時間がかかると思っていたのに
綜光通しは、すぐに終わってしまった。

よかったよかった。



*18日(日)*千葉*

今日、
千葉にある、ニッケコルトンプラザという所で行われた
工房からの風』という展示会に、
ダンナさんと行ってきた。

いろんな作家さん、50名ほどが出展。
ガラスや陶磁、布や木工、紙、金属などの作品が集まっていた。

実際にいろんな性格の作品を見ると
自分の感覚がよくわかる。
何が好きで興味があるのか。
今後、自分が作りたいもののイメージがわかったきた。
会場でお話した作家さんは主に敷物を織っていて、
とても素敵だった。

ほしいものもあったけど、、
今は、我慢。
その場で思いっきり凝視し
脳裏に焼き付けた!!

いい天気で楽しかった。



*15日(木)*思いつき*

洗濯やら片付けやらを済ませた後
糸を紡いでいてふと、、
「コースターを織ろう」
と思った。

前回、勢いのままに配色して織ったコースター。
その事を反省し
今回は少しだけ考えてみた。

そして製経。

イメージとちょっと違った。
少し後悔。



*13日(火)*いい天気*

台風が過ぎてから
いい天気が続く。
栗のイガ染めが完成。
  
これは、木綿の手紡糸で、鉄媒染で
癖のないグレーに。

今日は作りたい布をイメージしながら木綿を紡いだ。
ワクワク感満載での作業。




*11日(日)*321m*

木綿を紡ぐ。
計ると、321m。
栗のイガ染め媒染二回目。
明日洗って干す予定。



*10日(土)*いつのまにか*

気が付いたら10月だった

最近、クリのイガ染めをしている。
旦那さんのお母さんから栗のイガを頂いたので
栗のイガ染めをしている。
今日、二度目の媒染をしようと思ったけれど、、
明日にする事にする

今回初めて、イガ染めをした。
染料になる事と鉄媒染でグレーになる事は知っていたが
実際に染めた事はなかった。

でも、、イガがかなり曲者!!!
何をするのも痛い!!刺さる!!
洗っても、、煮出しても、、回収しても、、。
何度刺して血がにじんだ事か・・・。

刺される度に、集めて運んでくれたお母さんに感謝する。

で、やっぱりグレーだ。

アルミ媒染も気になるので、、この染が終わったら挑戦しよう。
何色かな〜。












SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー